歯をきれいにしたい、銀歯が気になる ~審美歯科・ホワイトニング~

  • ホーム
  • 歯をきれいにしたい、銀歯が気になる ~審美歯科・ホワイトニング~
診療メニュー
顎関節症・矯正歯科 口が開きにくい・歯並びが気になる
審美歯科・ホワイトニング 歯をきれいにしたい、銀歯が気になる
一般歯科・親知らず・小児歯科 歯が痛い、冷たいものがしみる
歯周病 歯ぐきから血が出る、腫れている
入れ歯 歯を失ってしまった
予防歯科・定期検診 きれいな歯を保ちたい
医院案内
内観
リキ歯科クリニック / 東京都渋谷区代官山14-24  ワイエム代官山2F / tel.03-3463-6480
休診日 : 土・日・祝祭日 / 受付時間 : 10:00~19:00
コンセプト
院長ご挨拶
院内案内
  • 審美歯科
  • ホワイトニング

美しさと機能面を追求する審美歯科

審美歯科

審美歯科というと、外観の美しさの追求という部分がクローズアップされがちですが、当クリニックでは、同時に機能面を回復するという点も審美歯科の重要な役割だと考えています。
きれいな歯並びであれば、毎日のケアであるブラッシングも正しく行え、むし歯歯周病のリスクを軽減することが可能です。
また、乱れた噛み合わせは、全身の健康にも悪影響を与えることが知られています。
正しい噛み合わせがお口と全身の健康に大切なのです。

美しい口元を。

もちろん、美しい口元で自分に自信をつけることも審美歯科の大きな目的のひとつ。
歯の黄ばみや治療跡である銀歯などが気になって思い切り笑えないといったコンプレックスをお持ちの方は、どこか自信なげに見えることもあります。
人と話したり、会食したりなど、日々のコミュニケーションの場で、口元が気になってしかたがないようでは、心から会話を楽しむことはできません。
一方で、笑ったときや話したときに見えるきれいな歯は、清潔感があり明るい印象を与えます。
自然と笑顔や会話に自信があふれてくることでしょう。
当クリニックは審美歯科で患者様の毎日の生活をより充実したものにするお手伝いをしていきたいと思っています。

当クリニックのセラミック治療

オールセラミック

オールセラミック

セラミックとは、自然の歯と同様の強度を持つ素材です。
見た目も自然の歯に近いので、少し見ただけでは治療した歯とはわかりません。
銀歯が目立って気になっている方、短期間できれいな外観を得たい方におすすめです。

【オールセラミックの特長】

  • 透明感があり自然の歯に近い美しい外観が得られる。
  • 歯の欠損部分が大きくても対応可能。
  • 銀歯にありがちな金属の変色やアレルギーの心配がない。
  • 治療期間が短く済む。
  • 歯並びや噛み合わせをある程度整えながら治療ができる。
  • 表面がツルツルしているので、汚れが付着しにくい。
  • 歯ぐきの黒ずみを解消できる。
ジルコニア

ジルコニア

中身にジルコニアを使い、外側にセラミックを使用した被せもののこと。
ジルコニアは人工関節にも使用されている素材なので、金属アレルギーの方でも安心して使用できます。
また宝飾品に使われるほどで、大変美しく仕上がります。より一層の美しさを求める方におすすめです。

【ジルコニアの特長】

  • 質感も透明感も自然の歯に近く、大変美しい外観が得られる。
  • 人工関節にも使用されている素材で、人体への親和性が高く、金属アレルギーの心配がない。
  • 硬度が高く、奥歯のように力のかかる部分にも使用できる。
  • 長期間使用してもほとんど変色しない。
  • 表面がツルツルしているので、汚れが付着しにくい。
ラミネートベニア

ラミネートベニア

前歯を少し削り、上からつけ爪のようなごく薄いセラミック製の板をつけることで、歯を白くしながら歯並びを整えます。
自然な感じの仕上がりになります。ホワイトニングでは希望の白さにできなかった方におすすめです。
なお、前歯の隙間が気になる方もラミネートベニアで修正可能です。

【ラミネートベニアの特長】

  • 前歯を希望の白さにすることができ、色が後戻りするようなこともない。
  • 歯の形や歯並びを整えながら治療ができる。
  • 歯を少し削るだけなので、治療回数も少なく、麻酔なしで治療が可能。

ホワイトニングで白く美しい歯に

当クリニックのホワイトニング

歯は加齢とともに徐々に着色・変色してきます。
そういった黄ばみは歯の表面をいくら磨いても白くはなりません。
ホワイトニングは、そんな気になる黄ばみを取り、歯を白くきれいにする施術です。
薬剤で歯を漂白するだけなので、歯を削らずダメージも残りません。
比較的手軽に歯を白くしたいと希望される方におすすめです。

  • before
  • after
ホワイトニングの種類

ホワイトニングは2種類。おもに歯科医院で施術を行うオフィスホワイトニングと、家で施術するホームホワイトニングです。
ご自分のスタイルに合ったホワイトニング方法をお選びください。

オフィスホワイトニング 高濃度の薬剤を塗布した後、レーザーをあてることで短時間で
歯を白くする施術法です。
ホームホワイトニング 歯科医院で患者様に合ったマウストレイを作製し、あとは自宅でマウストレイに低濃度の薬剤を入れ、それを数週間、好きなときに装着して歯を白くする施術法です。
オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの特徴比較
オフィスホワイトニング ホームホワイトニング
施術回数 ・数回で希望の白さにできるが1回の施術時間が多少長い ・効果があらわれるまで日にちがかかる
薬剤 ・高濃度の薬剤を使用する ・低濃度の薬剤を使用する
白さの調整 ・歯の白さをコントロールできる ・歯の白さをコントロールしにくい
白さの後戻り ・歯科医院での施術なので安全
・施術前のクリーニングがきちんと行える
・じっくり時間をかけて白くするため、後戻りしにくい
そのほか ・機器を使用して白くするため、費用がかかる
  • ・好きな時間に好きな場所で施術可能
  • ・通院回数が少なく済む
  • ・家で薬剤を保管するため、薬剤の扱いに注意が必要

【歯ぐきの色をきれいにするレーザー治療】

歯ぐきの色をきれいにするレーザー治療

歯ぐきの黒ずみが気になったことはありませんか?
黒ずみの原因の一つは日焼けや喫煙などによるメラニン色素の沈着。
レーザー照射による治療を行うことで、メラニン細胞を除去し歯ぐきを元のきれいな色に戻します。

当クリニックでのレーザー治療

当クリニックでのレーザー治療

1週間~10日に1回のペースでレーザー照射を行います。
回数は色素の沈着度合いにもよるので個人差がありますが、通常数回で効果が出てきます。
施術後2日程度は刺激物の飲食を控えるようにしてください。
なお、歯ぐきにレーザーを照射する際に、輪ゴムで弾く程度の痛みを伴う場合もあります。
気になる方には麻酔を使用して施術しますので、お気軽にご相談ください。

クイックジェットで元通りの歯の色に

当院では「クイックジェット」という機械で高圧水流を歯に当て、タバコ、コーヒー、紅茶などの表面の汚れを落とす方法です。
通常の歯石除去では取れない歯の表面の汚れはもちろん、歯と歯の間にある汚れも落とすことができます。

Copyright c Riki Dental Clinic